フロアコーティングの種類を選ぶ方法「用途に合わせて選ぶ」

種類によって効果が違う!フロアコーティングの性能を知る

フロアコーティングの種類を選ぶ方法「用途に合わせて選ぶ」

男女

総合的な効果があるタイプ

フロアコーティングをするとき、コーティング剤の種類によって効果が異なるためどれにしようか悩んでしまう・・・という人は少なくありません。そういった人は、総合的に見て全ての条件をある程度満たしているコーティング剤を選んでみましょう。UVコーティングは、紫外線を照射するだけで瞬時に硬化するため施工時間も短いというメリットがあります。低コストで、簡単に塗り直すこともできるためコストを抑えたいという人にも最適です。

女の人

滑りにくくなるタイプ

小さな子供が居る家庭や、お年寄りの居る家庭なら床が滑りにくくなるタイプのシリコンコーティング剤が最適と言われています。ノンスリップ効果で、お年寄りや子供が床で転ぶといった事故を防ぐことができるため安全面を考慮した上でフロアコーティングをしたいという家庭で注目されています。

床

傷がつきにくいタイプ

薄い膜なのに、非常に硬いといった特徴があるガラスコーティングは、フローリングの審美性を保ちたいという人から人気を集めています。フロアコーティングの中でも傷がつきにくく、目立ちにくい種類のためキレイな状態をキープしやすいと言われています。また、施工に特別な機材を使用しないため、ガラスコーティングも経済的と言えるでしょう。

フロアコーティングの種類

  • UVコーティング
  • シリコンコーティング
  • ガラスコーティング
  • ウレタンコーティング
広告募集中